効果が出やすい使い方

プラクネの効果的な使い方のコツとは

プラクネ,使い方

 

背中ニキビに対して非常に高い効果を発揮してくれるプラクネですが、使い方によって更なる効果が期待できます。

 

その使い方をご説明します。

 

プラクネ,使い方

 

朝起きて着替える際にプラクネでケアをしましょう。

 

1円玉大の量のプラクネを手に取ります。

 

背中だけではなくても使えますので、身体の気になる箇所へ手の体温を使いプラクネを温めながら、優しく塗り込ませていくのがコツです。

 

さらに1度だけではなく2度塗りを行っていただくとさらに効果が増してきます。

 

朝一番にプラクネを肌に塗りこませることで日中の衣服の摩擦などのダメージから守ってくれます。

 

プラクネ,使い方

 

夜はお風呂上りなどにプラクネでケアをしましょう。

 

お風呂で身体を良く温めた後の方が効果的です。

 

また、身体を洗う事で1日の毛穴に詰まった皮脂や汚れも洗い流した後の方がプラクネの有効成分が浸透しやすくなっています。

 

朝と同様にお風呂で温まった身体に1円玉大の量のプラクネを手に取り、気になる箇所へ優しく塗り込み肌へとなじませましょう。

 

これにより寝ている間もプラクネがあなたの素肌を守ってくれます。

 

夜に関しても2度塗りをする事をおすすめ致します。

 

2度塗りがもったいないと思いますが、そこはケチらずにしっかりとプラクネを塗りこませることでお肌が潤います。

 

また体質によって、効果が早く感じられる方とあまり効果を感じられない方がいるようです。

 

しかし肌に何かしらの変化は確実に日に日に改善されているはずです。

 

少なくとも2週間以上は、試してみると変化が出てくると思います。

 

⇒ プラクネの使用方法をもっと詳しくみる!