プラクネってどんなクリーム?

プラクネに含まれている有効成分

プラクネは背中ニキビやお尻のニキビなど全身のニキビケアにも使える薬用クリームです。

 

そこで、プラクネにはどんな有効成分が配合されているかをご紹介します。

 

プラクネに含まれている有効成分はニキビケア成分が5種類と、美白ケア成分が3種類、さらに保湿ケア成分が3種類、自然由来の植物成分の5種類が配合されています。

 

これだけの有効成分がニキビケアのみならず、美肌成分で黒ずみを抑え、そして3種類の保湿成分でたっぷりとうるおいのある肌へと導くことができるのも特徴です。

 

また、肌に優しい無添加素材にこだわってアルコールフリー、合成香料、合成着色料、鉱物油、紫外線吸収剤、タール系色素、サルフェートなどといった刺激のある成分を使用してていません。

 

ですので、敏感肌の人でもニキビができてしまって肌荒れした場合でも安心して使う事ができます。

 

しかし、それでも不安を感じる方は、お医者さんに相談してから使うことをおすすめします。

 

それではプラクネの有効成分を一つづつチェックしてきましょう。

 

プラクネ,美白ケア

 

グリチルリチン酸2K

 

まず、グリチルリチン酸とは甘草(カンゾウ)という植物の根っこなどの天然由来の成分です。

 

漢方でも使われている植物です。

 

『カンゾウエキス』と言えば聞いたことがある方もいると思います。

 

このグリチルリチン酸は水に溶けにくいので、塩分を混ぜて水に溶けやすくしたものがグリチルリチン酸2Kとなります。

 

グリチルリチン酸2Kは主に抗炎症、抗アレルギー、解毒といった効果効能があるとされています。

 

そのため赤く炎症しているニキビにとって効果があり、肌荒れを予防する働きもあるると言われています。

 

天然ビタミンE

 

ビタミンEの効能は「抗酸化作用」として有名で一般的に体内の脂質が酸化するのを防いでくれます。

 

皮脂が酸化しますと、毛穴が黒ずんでしまいます。

 

酸化は黒ニキビの原因にもなりますが、上手くビタミンEを摂取することで改善できます。

 

さらにニキビをつくり出す「活性酸素」と呼ばれるものも予防できるのです。

 

レモングラス抽出液

 

レモングラス抽出液は化粧品などの成分として肌を引き締めるとも言われており、ニキビや肌荒れから大切な肌を守る成分として用いられています。

 

アロエエキス&クロレラエキス

 

アロエエキスは肌荒れを防ぐ成分として配合されています。

 

プラクネ,美肌ケア

 

水溶性プラセンタエキス

 

水溶性プラセンタエキスとは哺乳類の胎盤から抽出された栄養分のことを意味しています。

 

アンチエイジングにも効果的と言われ美白化粧品などに多く配合されている成分と言われており、水溶性プラセンタエキスは新陳代謝の活動を元気にし、保水力が高くなることでお肌にハリが生まれます。

 

そして、黒ずみのもととなるメラニンに対して過剰に生成されるのを防ぎ、メラニン色素の働きを抑制、不要なメラニンの排出を助けることに働きかけるため美白効果があると言えます。

 

アセロラエキス

 

アセロラはさくらんぼに似た真っ赤な果実をつける果物です。

 

アセロラエキスの特徴はビタミンCが豊富に含まれているため、その量はレモンの30倍ともいわれています。

 

アセロラに含まれているビタミンCには過剰な皮脂の分泌を抑制する働きで毛穴詰まりや炎症を引き起こしにくくさせます。

 

また、ストレスに対抗するホルモンもビタミンCが大量に必要とされるため、ニキビの原因の一つであるストレスに緩和にも効果を発揮します。

 

その他にもアセロラエキスには抗酸化作用、メラニンを働きを抑制作用、抗炎症作用もを持っているため肌を引き締め、キメの整った柔らかい肌に導いてくれます。

 

カッコンエキス

 

カッコンエキスのカッコンとは「葛根」のことで、言葉の通り葛(くず)の根から抽出したエキスのことです。

 

葛はマメ科の多年草で、皆さんご存知の通り葛根湯は発汗作用や鎮痛作用があると言われドリンクなどが販売されていますよね。

 

葛根は最近では保湿効果や美白効果があるとされ、化粧品としても配合されるようになったのです。

 

また、最近の研究では、コラーゲンの生成を促す作用があることが分かり、シワやたるみの改善作用が期待されています。

 

プラクネ,保湿ケア

 

コラーゲン

 

コラーゲンが配合されているため体内のコラーゲン合成が活発になり、肌にうるおいを与え、ハリや弾力がアップし、しわやたるみを防ぐ効果が期待されています。

 

プラクネには加水分解コラーゲン末、水溶性コラーゲン液-4、サクシニルアテロコラーゲン液の3種類のコラーゲンが保湿ケアとして配合されています。

 

ヒアルロン酸

 

ヒアルロン酸は「肌がうるおう」「肌が若返る」というイメージでご存知の方も多いと思いますが、プラクネは加水分解ヒアルロン酸、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、ヒアルロン酸Na-2の3種類のヒアルロン酸を配合し保湿を促します。

 

セラミド

 

セラミドの不足による乾燥肌の人は肌のバリア機能が落ちてしまいニキビができやすくなるのです。

 

そこでプラクネは皮膚を保護する成分としてステアロイルフィトスフィンゴシン、スフィンゴ糖脂質の2種類のセラミドで肌から潤いや脂分を封じ込め、乾燥から守ってくれます。

 

プラクネ,植物成分

 

アセロラエキス・・・肌にツヤを与えます。

 

レモングラス抽出液・・・肌を健やかに保ちます。

 

カッコンエキス・・・肌にツヤを与えます。

 

アロエエキス・・・肌荒れを防ぎます。

 

クロレラエキス・・・肌荒れを防ぎます。

 

⇒ プラクネの詳しい内容は公式サイトをチェック!