背中ニキビは中学生でも悩んでいる

思春期真っ最中のニキビ

思春期にできやすいニキビですが、もちろん背中にもニキビはできてしまうものです。

 

なかなか背中は自分で見る機会が少ないですので、気がついたときには背中いっぱいにニキビが!ということも少なからずあります。

 

特に子どもは、背中まで気がまわりません。

 

ですが、ニキビができやすい思春期真っ最中の中学生〜高校生くらいになると背中にも背中ニキビができてしまいます。

 

背中ニキビは中学生〜高校生くらいにできやすくプールなどの授業で友達に言われて解るということも多いそうです。

 

背中ニキビがあると見た目的にも綺麗とはいえないので悩んでいる年頃の子もいると思います。

 

親もそう言った子どもの背中にも気を使ってあげることが大事ですね。

 

思春期ニキビの原因

中学生〜高校性子どもの背中ニキビの原因とは

 

成長期の皮脂の分泌の変化

 

特に成長期に関してはホルモンの変化が大きく見られます。

 

そのことで皮脂の分泌が活動的になり背中ニキビができやすくなる原因にもつながります。

 

背中の洗い残し

 

中学・高校生ともなるとさすがに親と一緒にお風呂に入る事が無くなってきます。

 

今まで親と入っていたお風呂を一人で入ることでシャンプーやリンスなどの洗い残しやすすぎ残しが出てくる可能性もあります。

 

しっかり洗い流さないことによってニキビができやすい原因になるのも考えられます。

 

背中の汗

 

背中にかく汗も原因の一つです。

 

背中は汗をかきやすい場所でもあり、部活などでかいた汗をそのままにしておいてしまい背中ニキビの原因にもなりかねません。

 

その他

 

それ以外ではストレスであったり、好き嫌いによる偏った食生活、夜遅くまで起きているなどの不規則な生活習慣、乾燥肌などがあげられます。

 

思春期ニキビにも使えるニキビ薬

思春期にできるニキビは顔だけでなく、背中にも注意が必要だとお伝えしましたが、思春期の子どもにも使える背中ニキビ用化粧品は数多くあります。

 

背中ニキビ専用の化粧品としておすすめなのが『プラクネ』です。

 

プラクネは浸透力が高いという事で分厚い背中の肌でも有効成分がしっかり肌の奥まで届きます。

 

さらに乾燥肌や敏感肌にも優しい無添加にこだわり、厳しい管理のもと作られています。

 

そういった商品だからこそ、大切なお子様に安心して使うことができます。

 

背中ニキビは放っておいても治ってくることはなく、ニキビ跡になったら大変です。

 

早いうちからしっかりと背中ニキビケアをしてあげてください。

 

⇒ 背中ニキビクリームプラクネは公式サイトから!